CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
アトリエうめ庵のゆるんな日々
<< 本鵠沼商店街へ | main | 何十年もの時を経て 其の二 >>
何十年もの時を経て
 ここ数日の寒さを室内にためこんだ梅庵は
外よりも寒い
ずーっと直さなくちゃと思いつつ何年も経ってた
あとりえ梅庵あとりえ梅庵
椅子たち...
昭和初期の応接間にはぴったりだったであろう椅子は
中のバネもぼこんっとでっぱって裏をひっくりかえせば
ぼろんぼろん...
あとりえ梅庵
久しぶりの梅庵スタッフN氏が自分たちで直せるんじゃないか
って言ってくれたので来てもらいました
まずは4脚の椅子の座面の解体から
ものすっごい埃が舞う感じの...ワラと綿と細かな繊維が
まじったものをはずす作業
これがかなりの重労働でした
あとりえ梅庵
なるほどーこんな風になってるのか〜などと感心して
本日の作業は終了
大量のゴミと埃っぽさで鼻の中もすっごいことに
さて...どんな椅子に生まれかわるのか...かわらないのか^^;;
骨組になっただけの椅子がギシギシ

何やら気配を感じる
んー梅庵なら何か居るかもね〜なんて言いながら

猫がいる!!
あ

石油コンロの影でした

| ものづくり | 00:29 | - | - | pookmark |